ブログ・ニュース

地域No1を目指す 通所リハビリ運営戦略セミナー( 11月23日 福岡開催 )【終了しました】

平成30年度介護報酬改定において通所リハビリは医師関与の推進、栄養改善、生活行為向上の推進といった自立支援・重度化防止の取り組みに加え、提供時間の細分化によって通所介護との機能分化が明確に示されました。通所リハビリを取り巻く環境は時代とともに急速に変化しています。本セミナーは次期改定に向けた対応策から具体的な運営戦略、成果を出すチーム作りなど時代に適応し勝ち残るために必要な内容となっております。どうぞ経営幹部や通所リハビリ責任者の皆様の参加をお待ちしております。


〔対象〕

Dr、経営幹部、通所リハビリ責任者、看護師、PT、OT、ST、介護福祉士、介護職員、その他


〔プログラム〕

Ⅰ 次期介護報酬改定に向けた通所リハビリの対応策

  • 2018年介護報酬改定の要点整理
  • 未来投資会議から読み取る通所リハビリの最新動向

 

Ⅱ 勝ち残るための運営戦略

  • 現状把握のためのSWOT分析
  • 事業所のコア・コンピタンスの明確化
  • 多角的視点からみた長時間・短時間サービス
  • SMARTの法則とKPI目標

 

Ⅲ 自立支援を促進するチーム作りと実践

  • 心身機能を正確に判断しない限り「活動・参加」の効果は出ない
  • 他職種協働×プログラム多様性×アウトカムの仕方=競合優位性
  • ティール組織の到来

 

 


〔開催日時〕

2019年11月23日(祝土)

受付開始:12:15 開始:13:00 終了:16:30


〔場所〕

博多バスターミナルビル 9F会議室

福岡市博多区博多駅中央街2ー1


〔講師〕

メディカルベストパートナーズ 代表 金井田 一誠

 

熊本県のリハビリ養成校を卒業後、佐世保市のリハビリを積極的に実施しているクリニックに就職。入社7年目でリハビリ部門を統括する職を拝命。人材育成と組織改革等を実施。院内外で様々なプロジェクト立ち上げに参画。

平成29年4月メディカルベストパートナーズ設立。

長時間通所リハビリから短時間への転換支援、長時間のリハビリプログラムの充実化支援、スタッフ教育支援、経営アドバイザー等で現在も活動中。

 


〔主催〕

メディカルベストパートナーズ


〔定員〕

35名 (定員になり次第締め切らせていただきます)


〔料金〕

10,000円(申し込み確認後、振込先のご案内をさせていただきます)


〔キャンセル料に関して〕

セミナー当日から7日前迄 無料
6日前〜3日前迄 料金の30%ご負担
2日前〜1日前迄 料金の50%ご負担
当日       料金の100%ご負担

セミナーへの参加をご希望の方は
お気軽にお申し込みください。